学生レイク

学生でもお金を借りることのできるレイクを紹介します。

レイクでは20歳以上で安定した収入があれば借り入れの申し込みをすることができます。また、お金を借りたことを親には内緒にしておくことができるんです。

レイクを利用するための条件は、まず年齢が二十歳以上であること。一定の責任能力と経済力が必要なため二十歳を過ぎていないと借りることができなくなっています。

もうひとつが安定した収入があるということ。お金を借りた後は必ず返済をしていかないといけないので安定した収入がないと返済が出来ないですよね??なのでこれもレイクを申し込む条件になっています。

仕事と安定収入、年齢がクリアできていれば大丈夫です。未成年や収入のない人は借りることができません。

収入源として、アルバイトで大丈夫です。パートや派遣もOK.

収入や年齢がクリアしていると誰でも簡単にお金を借りることができるという仕組みではないことは知っておいてください。

借入をする前に必ず審査があります。審査に落ちてしまうとレイクでお金を借りることができません。
レイクの審査が通らない条件となるのは、携帯代の未払いがあると審査に落ちることがあるそうです。
お金を貸す前にその人がきちんと支払いができているのかなどをチェックするのは当然ですよね。
この時に、携帯代の未払いは借金返済のミスに該当します。信用情報に借金を返済できなかったことありと記録されてしまうのです。

もうひとつ注しておきたいのが、アルバイトでもいいから何か収入があればレイクに申し込めると書きましたが、仕事歴が短すぎる場合だと審査に通らない場合があいます。

仕事歴が短すぎると安定した収入があるとはならず返済できるのか不安だということになってしまうからです。

レイクはインターネットから申し込みをすることができるので人目につくこともありません。
また、レイク側に親に内緒にしてほしいと伝えると親に連絡がいくことはありません。郵送物なんかも送らないでほしいと伝えておくといいでしょう。

が、返済が滞ったりすると親に連絡がいく可能性があるので、返済には注意してくださいね。

レイクの公式HPに詳しく書いてあるので見てみてくださいね・・・レイク学生